読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一緒にお散歩。

まったり不定期更新~楽しいことも辛いことも沢山歩いていたら遭遇するでしょ

急にきました

多分10何年ぶり位に高熱が出ました

こんな3日ほど横になっているなんて久しぶりだった為

今まで元気で健康な体をたま~に呪っていた自分がいたんです

 

休みたいなぁって思っても体は元気

全く体調が悪くなる気配なんてこれっぽちもない

 

そんな自分が

いやそんな自分だからこそ

 

いざ身体を壊すと本当につらい

なにがつらいって体調崩した初日は本当にだるくてしんどいのに

寝付けないんです

熱も38.9°あっても一向に寝れなくて

 

2日目は昼間はわりと平熱だったので

もう大丈夫かなと色々いつもどおりに過ごしてしまったら

夕方ごろに少し寒くなってきて

熱測ったら上がってました…完全なる油断です

 

それから夜まで熱はひたすら下がらず

だるかったけど前の日と違って寝付けたのが救いだった

 

 

健康って大事だと改めて感じました

これからはもう少し身体を大切にしてあげようって思いました

 

 

 

 

 

とりあえずここ3日ばかり休んだせいで

やりたかったことが全くできなかったのが実は一番悔しい

自分の体調管理のせいなんだけど

 

今日までは一応安静にして

明日からピッチかけて頑張ろうかなと思ってる

というのも今日の朝みた夢が恐怖すぎて

夢占いで調べたら精神的に不安定な時にみるらしいです

 

そりゃ体調崩してるし不安定だけどさ

畳み掛けるようにこんな夢みたら気分下がるだろって目覚め悪くて

とてもこんな状態では頑張れない

 

といいつつちょっとだけ作業…ブログも書いちゃう

 

 

 

もうなんだっていいさ

 

早く元気になりたい!!!

喉は治るまで掛かるかもって言われたけど

熱とか頭痛とか食欲とか早く取っ払いたい

 

 

 

 

 

 

はじめる

やっと外に出たくなる陽気になりましたね

昨日までの寒さや雨が嘘のような陽射しで

向かってくる人にガンを飛ばしながら歩いている人やってました

 

それはさておき

最近またイラストを描きたいなと思って

ぽつぽつと自由に描いては自己満足に浸る毎日なのですが

下手なりに他人の評価が欲しいなぁと思うようになり

pixiv始めようかなぁと思う今日この頃です

 

何かを始めるブーム?的なものについていけない私は

androidからiPhoneへ乗り換えることすら抵抗があったり

(もう変えてからは便利だなぁと思うけど使いこなせてはいない)

 

 

このままじゃ駄目だ!

とやる前から苦手と決め込んできたことを一つずつ消化していこうと決めました

思えば最初苦手でやってみても

ガチガチに緊張したり失敗ばかりして沢山落ち込んでも

気が付けば少しずつ上達してる

周りの支えがあったおかげでもあるけど

最終的には自分自身のやる気だと思った

 

これは経験上の話です

周りの支えが幾らあっても自分にその気がなければ意味なくて

なんていうか…自分自身頑張っていた時って

「自分今、頑張ってるな!」って感覚にないというか自覚がない

終わってからしばらくして「どうしてあんなに頑張れていたんだろう?」

って気付く。だから本当にやる気スイッチがいつ入ってあれだけの期間

持続させる精神力は一体どこから来ていたのか?

 

不思議です

今あのやる気が欲しいのに思い出そうにも思い出せない

ただ思い出せるのは辛かったって気持ちより楽しかった思い出と笑顔だ

なんか結果論にも思えてきた…(;´・ω・)

 

 

 

話逸れちゃったけど

やらずに逃げてきたりめんどくさがってきた事を

やってみようかなってお話。

 

 

とりあえず今pixiv始めてきた

ついでにやりたいことも見つけてきた

 

全然関係ないけど

この間家でマガジン読んでたら姉に

 

「それグラビア付いてるの?」って聞かれたから

 

「表紙じゃないけどついてるよ」って話したら

 

「表紙じゃないならまだ買えるけどグラビア表紙だったら買いづらくない?」

って言われた事突然思い出した

私はグラビアごときで恥ずかしいから買えないと思ったこと一度もなくて

というか姉に言われるまで気にしたことすらなかった私…

女性はグラビア付きの雑誌やその類を買うのは恥ずかしいと思うのが普通なのだろうか

 

さすがの私でもコンビニの端っこにあるR18本を買えと言われたら躊躇うけど

(一応言っておくが買ったことない)

最近は女性もアイドルの写真集とか買う時代だし気にしないよね

と私は思っている

 

 

 

 

 

変な話をしてしまい申し訳ないです

ふと思い出したら気になって書いてしまっただけ

多分これからも気にせず私は買うんだろう

 

締めづらい…

 

 

 

 

 

 

 

たまごっち・ポケモン世代

 

昨日ある一つの峠を越えたことで今日なにか気持ち的に変えたいなと

とりあえず部屋の掃除とか色々進めようかと思ったのですが

なんか気が進まない…ということで曲聴きながらやろうかなぁと思った結果

 

 

ポケモンメドレーをひたすら聴いております(現在進行形)

 

昔からふと頭の中に流れるのは「ニャースのパーティ」

しかもサビの部分しか思い出せなくて

ニャースのパーティまだまだ続く~がリピートし続ける始末なのであります

 

 

 

昨年はサン・ムーンが発売して色違い孵すのに血眼になりながら(盛ってます)

頑張りましたが手がマヒ状態になるのと眼精疲労でやられるので続けては難しいですよ

 

今はポケモンの絵を描くのが楽しいです(*´▽`*)

昔からライチュウが好きだったけど

幼稚園の頃の将来の夢はお花屋さんかプリンになるのが夢だったらしいですw

 

プリンで思い出したのはアニポケのプリンはアイドル性高くて

自分の歌を聞いてもらえないで寝てしまう人たちの顔に

落書きしていたのを思い出しました

アイドルになりたかったのか…??

言われれば幼いころ自分でノートに書いたりして作詞作曲して一人で歌ってましたw

 

 

ポケモンの話になると話は飛ぶわ~でアツいです!

 

 

今びっくりしたのは金銀リメイクのHG/SSが発売したのが2009年だという現実

もう7、8年もあるから経つのですか…はー早い

金銀に至っては1999年発売か…18年も…前だとおおおおおお!!!

 

あかん。

 

一度ポケモンはもう卒業(大人になりたい)とか言って離れていた時期もあったけど

またこうしていつでも戻ってこれる良さがポケモンだと思ってる

 

私をポケモン好きに引き戻したのはHGSS→BWの件からですね

 

 

ついこの間アニポケも放送から20周年経ったそうですね

たまにポケモンとともに大人になった

とコメントしている方を見かけるのですがホントそれな!って感じです

ドンピシャ世代なもので…泣けてくる

 

 

 

語りすぎて一時間も経っていたのでそろそろこの辺で!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

曲は記憶

昔好きだったバンドや歌手の曲をふと思い出して

ウォークマンから引っ張り出したり

手元にも残ってない場合動画サイトとかで探して聴いたり

 

でもなんだか

聴くと胸が痛くなったり

もやもやっとした感情が思い出されたりと

曲によって思い出がプラスしてくっ付いてくるんですね

 

 

しかも決まって楽しい思い出よりは

悲しかったり辛い思い出ばかりが思い出される

 

 

まぁ色々ありすぎて昔のことなんて

もういちいち思い出す方が疲れるというか

それより今も大変なんだよって思うから気にしていない

 

ただ曲を聞くとどうしても思い出されてしまうのは

あぁこんなこともあったなぁ

あのときは子供だったなとか考えてる自分が

あ、歳を取ったんだな…と感じます

 

 

 

いや!楽しい思い出も確かにあるんだよ

中学生~高校生の頃まさにオタク全盛期な私は

そのころ大好きだった作品のOPとかEDとか聴くとあぁ~~~ってなってテンション爆発します(笑)コードギアスとかガンダム00とかの辺りがふわああああぁぁってなるよ

声優好きになったのも同時期だったのでその頃は本当に思い出すと楽しくなる

 

すでに語り始めると↑区切りを忘れて長文になりうる状態ですね

あの頃は一人だろうとアニメや漫画のことを色々頭に巡らせて

選択授業とか全く友人と合わせようとか考えず自分の好きなように

動いているような奴でした。

 

あの頃仲良くしていた子と疎遠になってしまったのが寂しいけど

楽しかった…

 

 

話逸れてしまったけど

あっという間に時間や年月は過ぎていくものですね

もっとしっかりしなきゃ…ですね!

…なんの締めなんだか自分でも分からないですが

明日から4月新しい生活のはじめる季節になりましたね

 

これからもよろしくお願いしますね(*´▽`*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人気者

この間17日に祖母が亡くなりました。

本当に急に亡くなったのです。

祖父が14日までデイサービスに送り迎えしに行っていたと聞いて

悲しくなりました。

 

その少し前にちょっと様子が変だとは母づてですが聞いていて

近々会いに行こうかな?と考えていた矢先でした

4時か5時頃母と姉が話しているのがふっと耳に入ってきて目が覚めました

1時ごろに息を引き取ったと…

 

なんだか聞いちゃいけない

夢なんじゃないかって何度も目をつぶって寝直そうと心見たものの

全く寝れなくなってしまい6時ごろ起きた時に父から話を聞きました

 

聞いた瞬間すぐには理解できなくて

一日中夢の中にいるような感覚でぼーっと何も手につかない頭に入ってこない

でも仕事はあるから身体だけは動いている状態で

現実味がなくて泣くことも出来なかったです

 

 

20、21日と通夜と告別式に参列してきました

20日早めに祖父の待つ家に行くと祖母の優しい眠ったような姿を見ました

そこから初めて「あぁ…もう会えないんだ」って少しずつですが実感して

心がざわついてきました

 

葬儀屋の方が出棺しに来るとき

ご近所の方が祖母を見送りにわざわざ家まで来て下さってました

その数が30人?もっとかな…?

祖母は昔から明るく元気で町内会の会長だったり社交ダンスもしていたので

その友人だったりと交流親交の多い方でした。

その光景を見て祖母は本当に人気者ですごいなぁって思ったのと

純粋に孫として嬉しかったです

 

 

私は祖母に手紙を書きました

生前祖母も定期的に手紙をくれる方でした

ここ数年は病気のこともありやりとりはなかったのですが

私はしばらく会えていなかった後悔と今までの感謝の気持ちを

手紙に込めました

 

不思議なことに何の打ち合わせもしてないですが

母も姉も、そしてあまりそういうことをしようとしない父までもが

手紙を書いてきたそうです

ということは我が家は皆祖母へ手紙を書いた家族だったということです

こういう時は気持ちが通じ合うものなんでしょうか…不思議です

 

 

 

お別れして数日が経ちます

沢山泣きもしましたが、やっぱりすぐには気持ちの整理はできないものです

身近で母が一番つらそう

でもなんて声掛けていいのか分からなくて、ただその場にいるだけになってしまう

 

 

10年前の祖母と一緒に出掛けた写真を見つけました

2、3年前に祖母の家へ泊りに行ったことも思い出しました

祖母の作ってくれた美味しいご飯もたくさんあります

色々教えてくれていっぱい思い出をくれました

 

祖母のこと大好きでした

天国で明るく元気な声と笑顔でまた名前を呼んでくれるんじゃないかって

そんな気がします

 

 

今までお疲れさま

そしてありがとう

 

ちゃんと伝わっているといいなぁ